saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

うなされてしまった。自分の叫び声におののく

今朝5時

自分の叫ぶ声で目が覚めました。

 

ウワーーアーアーーー!!!

 

我ながら、あ、すごい声

自分の叫び声を、他人事のように自分の耳で聞いているんですから。

ああ、あの場面で叫んだら、現実はこの場面だった。ってことか。

っと妙につながっていました。

 

目が覚めた時、納得してました。

あ、、、夢か。。。

 

 

 



たまったものじゃなかったのは隣で寝ていた夫。

 

な、な、なんだーーー????

 

一緒に目が覚めてくれまして。

ついでに二人でトイレして、もう一度眠りましたが。

朝、コーヒーを飲んでて言われました。

 

まじで、怖かったよ!

なんだったのあの叫び声!!!

 

 

説明すると長くなるので。。。

カンタンに夢の話を。

どこかへの遠征、多分行列を作って避難している場面。

リュックをしょって、トボトボと。

 

線路際の道を歩いています。

路が3本に分かれ、私一人だけ一番右の道を選んで歩いていきます。

他の人は真ん中の道か左の道。

見るからに、右の道は山坂あって、遠回りなんですね。

それでも、いいや!いっちゃお!

と私は進んでいく。

 

夫の

お前そっち行くな!やめとけ。

っという声がするけど、気にしないでズンズン。

 

平行な道なので、お互いは見えてるんです。

どこかで合流するんだろうなと思っていたのに

しばらく行くと、私の道は石が積んでありネットが張り巡らされていて

そこを超えるのが難しくなってる。

つまりそこを超えないと、もう先に進めなくなってる。

 

ヤバいな

 

と、ネットをくぐり石をどかして、平行な向こう側の道へ移ろうと試みるのです。

向こう側には、見えないけど、多分夫がいるはずと。

 

その時です!!

 

突然、眉毛の濃い猫みたいな豚みたいなイノシシみたいなコヨーテ?

なぜか、あるんです黒々とした眉毛が!!!

両津勘吉みたいに!

見たこともない、中くらいの犬の大きさの生き物

石の中から、3匹飛び出て来て

あっという間に、私の目の前に。

その石の山に、なんと、獣の肉付きの骨とかもまとめてあるんです。

こわい。食べられちゃうってこと?

 

 

そして、そいつらが、威嚇してきた!

ウォーーー!!!!

もう、マンガみたいに。

 

 

 



で、叫んだんです。

 

 

ウワーーーーーウェーフエーホニャー。。。。。

ウオーーーー!!!

2回叫んだらしい。

 

 

 

 

はい、無事終了

ここで夢は終わりました(笑)

残念、起きちゃった。

 

 

 

多分に、昨日脳に入った情報が、夢に表れてるのが可笑しいです。

避難する住民、人骨の発見、電車の事故。

アライグマ3匹が、昔夜現れた話をしていた。

アメリカの友人宅にはコヨーテが現れ、飼い犬が戦いやられてしまったと。

眉毛????ちむどんどん(朝8時の)の暢子の眉毛が濃いねって話してたことかな。

 

昔、夜歩いて帰宅したとき、大きな犬と遭遇して

傘を振り回し大声で、わめいたんですね、

それが功をなして、犬が後ずさりしたことがあって、

犬に勝ったという記憶まで、夢に出てきた。

 

きっと、あの後、私の声に驚いて

その生き物はきっと後ずさりする予定だったはず。

 

 

とまあ、いろいろ、分析してみました。

まったく暇なもんで。。。(笑)

夢をここまではっきり覚えていることはないので

珍しかったのです。

 

 

さあて、明日は、宝くじが当たった夢でも見たいですね。

来月はいよいよドリームジャンボの抽選がありますから(^^♪

 

 

夢の話にお付き合いいただき、ありがとうございました(^^♪

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村