saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

何かが見えたり、向こうのものを感じやすい人。

現在、一人暮らし歴の長かった長男が、Uターンして来て同居しているのですが、

彼が、なんと言うか、向こうのものを感じやすい人なのです。

 

f:id:saludos60:20211225175951j:plain

 

子供のころから、何かが見えたり感じたりするらしいのです。

まあ、何回か、

へーこわっ!

っと思うような出来事を経験しています。

 

その彼が、最近また。

 

昨夜さーー

何かまた来たよ。

まじ恐かったー

 

っと、話し出したんです。

 

なんでも明け方近く。

ひやーーーっとした空気になり。

ゾクゾクするくらい寒くなり。

なんか変だなと、なんか来てるなーっと、寝てて感じたそう。

そしたら、ミシミシ、と足音が。

何かの気配が、どんどん深まって来たのだそう。

 

そして布団の足の方から、なんとなく、重くなってきて。

それが、だんだん、じわじわと上に来る感じになり。

 

なんだこれ~~っと

パッと目を開けたと。

 

f:id:saludos60:20211225180524j:plain

 

で、何もいなかったけど、

このままいくとヤバいかも。。。

少し前には、黒っぽい何かを見たこともあるんだそうで。

 

そう思って布団をがばっと上げて、飛び起きたそうです。

そのまま、トイレに逃げて、戻った時は何事もなくなっていたと。

不穏な空気は、消え去っていたそうです。

彼が、トイレに行ったのは私も知っていました。

夜中に起きないのでどうしたのかな?っと思ったのです。

で、そのまま、また眠ったとか。

 

その息子が寝ている部屋、実は、私も少し怖かった事がありました。

夫のイビキから逃れようと、その部屋に非難してた時期があったんですが、

夜中に、ミシミシ音が結構するんですね。

 

ミシッ!パキッ!ミシミシッ!ポンッ!

 

家も古くなってきてるので、まあ木の軋み音なのだろうけど。

あんまりするから怖くなって。

怖さよりも、イビキを耐える方を選びました(笑)

 

もしかしたら、何かの通り道?

 

f:id:saludos60:20211225181351j:plain



ただ、彼は、そういうことが割とあって、慣れてるというか、

全然怖くはないみたいなんですね。

1人暮らしの時も、夜中、時々誰かが部屋にいたことがあったとか。

大きな犬まで、来た事もあったとか。

 

それさー夢じゃないの???

 

っと、いつも、恐いから真面目に聞かないようにしているのですが。

夢じゃないんだそうです。

 

覚醒した状態の錯覚?

 

でも、母が亡くなった連絡を早朝入れたとき、今来ていたよ、っていうし。

見えない何かが、いつも見えているのかもしれません。

 

その彼が、言っています。

近いうちに何か起きそうな気がするって。

事件とか、地震とか、災害のことかもですね。

 

 

さーて、最近、暇さえあればキッチンタイムを楽しんでいる夫。

食欲は、年をとっても衰えることを知らず。

 

今日は、チキンライス作っていいよね?

 

っ言われたので、どーぞ、どーぞ。とお願いしました。

そろそろ、お腹がすいてきましたー

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村