saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

姿が見えないと、なんだかいろいろと心配になるお年頃。

お昼になると、いそいそキッチンにやって来る食いしん坊オヤジ。

 

今日はパンだね。

 

そう思っていると、先にいつもいい匂いが。

夫が何か準備を始めるのです。

まあ、いいか、お昼は適当に作ってもらうか。

 

f:id:saludos60:20220124103133j:plain

 

 

あれれ?

 

今日はいないのです。(昨日の話)

いくら待っても来ないし。

 

え、まさか?まさか!

 

何かあった??

トイレで倒れてたりしてない?

部屋中探しましたが、仕事場にも部屋にもいない!

車はあるので、どこかにいるはず。

夫が60を過ぎたあたりから、こういう時、ちょっと心配になってしまうんです。

 

あわてて、突っ掛けをはいて庭へ。

どこかで、ぶっ倒れて泡吹いてやしないか、

ケガして、意識を失ってたりしないか、とか。

特に風呂が長い時なんかも。のぞきに行っちゃう

湯船で寝ていましたけど、気持ちよさそうに(笑)

 

でも、彼がいそうな庭も、仕事場にもいないので、

 

はて????

いずこに??

 

すると、裏の崖方向から音がします。

ギシギシと、のこぎり音。

行ってみると、竹を切っていました。

で、数メートルの竹を担いできました。

は、思ってたよりまだまだ体力ありますね。

もともと、寒さや暑さには結構強いガタイでした。

なにしろ、小学校では健康優良児だったとか、ですから。

 

もう飯??

 

ー何やってんの?お昼だよ。

 

竹、切ってた。

 

裏の崖に竹藪があって、10年20年と経つうちに

どんどん、増えてかなりの竹やぶができてしまっています。

 

でも、危ない。

 

数メートル降りるのも怖いくらい。

足場もないし、もしふらついたら、その下は川に落ちちゃう。

つい最近の手のひらの傷も、きっとこれだったのでしょう。

 

まあ、そうはいっても、彼の得意分野なので

手先は器用だし、アウトドアーも大好き。

材料さえあれば、アーチスト魂に火がついて創作意欲が満々に。

 

今、竹を割って、竹垣を作っているようなんです。

こんな感じ。

 

f:id:saludos60:20220124101918j:plain



まだ相当な数つなげていかないと。。。

まあ、ゆっくり楽しんで作ってください。

材料はタダなので。(心棒とひも代だけ)

 

 

最近何も当たらないのですが、娘がガラガラッと回すくじで当てました!

あったかそうなブランケット。

 

f:id:saludos60:20220124102207j:plain

 

私は全くのハズレの白玉2個 (泣)

 

あれね、ゆーーっくり、回すのがコツなんだよ

 

って。

いいこと聞いた!

今度からそうします(^^♪

 

 

それではSaludos!!!

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村