saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

いつかかってもおかしくないようです。

コロナの変異種 BA5

かつてない数の感染者数が連日報告されています。

 

もう、罹るの、時間の問題かも~~~~

田舎でも、引きこもっています。

 



 

重症化しないとはいえ

罹りたくないから

徹底的に気を付けています。

 

ところが、都会に住む息子から

 

ー熱でたわーー

とラインが。

 

あれよあれよと40度を超え。

一人だったらさぞ心細かった事でしょうが

同居人がいてよかった。

 

休日だったこともあり、

保健所の前にいくつか病院に電話したみたいですが

どこも、引き受けてはくれなかったそうです。

 

申し訳ありませんが、受け付けられませんって。。。。

 

かかりつけ医がいたら、そちらにまず連絡するようにって。

かかりつけ医も、若い子はいないですよね。

そもそも整形外科とか歯医者くらいしか行ったことないし。

 

 

結局、まだ診療してもらってないので

このまま、高熱でいるのも心配。

解熱剤はあるけど、ノドは最悪。

幸い肺の方は、なんともないようです。

 

 

なんとか、保健所は対応してくれた様子で

休日診療のような保険センターを紹介されました。

でも検査もできないし、ほぼ薬だけ。

明日ちゃんとした病院に行かないとって。

 

 

かかりつけ医がないと、どこも診てくれないのですね。

もし、少し前の重症化するコロナだったら、、、

どうなってたのでしょう。

考えると、恐くなります。

マンションで、どこも誰も受け付けてもらえないまま

母にラインを送るだけ。。。

ひとり、スマホを持ったまま死んでしまう。。。。

 

ー何かあったらオレが行くから

 

夫がそう彼に伝えましたが、数時間かかりますし。

改めてコロナの恐ろしさを、思い知りました。

感染爆発、医療の崩壊は恐ろしいものなんですね。

 

いつでも連絡できるかかりつけの医者とか病院とか

分かるようにしておかないと。

 

 

そして、

解熱剤で、熱は少し下がって来たようです。

2~3日は、高熱がぶり返すようですが

そのあとはだんだん良くなっていくようですね。

後遺症もあまり起きてはいないようです。

 

我々が、罹るとどうなるのか、わかりませんが。

ワクチン打っていても、感染は、関係ないようです。

重症化はしにくいといいますが。。。

 

しばらくは、油断せず気を付けましょう。

ご心配おかけしました。

 

 

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村