saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

感染者数の意味で思うこと。夏空の下で。

急に2日ほど、割と涼しい日が続いていて

夜も、わりとよく眠れますね。

大雨による被害には心が痛みます。

 

 

そして

日に日に、感染者数更新、新記録、最高値

夕方になると、どこのニュースもやり始めます。

多い日は、昼ごろから、今日はすごい数になりそうです!

っと、脅かされます。

 

かたや、その後すぐに旅行や夏のイベントの話題に。

夏を楽しく快適に過ごそうぜ!

的な明るい話題がたくさん。

マスクしてれば、あの人ゴミもOKなんだって思ってしまいます。

 

もうどっちなんです?????

 

数は増えてるから、どこも行かないで、

ではないことだけは確か。

もう、STAY HOME

してもしなくてもいいのです。

 

行動は制限しなくてもいいけど、

マスクはして気を付けてね

外でははずすのもOK

 

あれ?夏風邪?

と思ったらいいのでしょうね。

だれでもうつる。

ただし、ひどくなることもあるから。

ワクチンはやっておきましょう。

ってうるさい。

 

 

数日前、急に喉の左側が痛くなりました。

来たかな、コロナ??

イソジンうがいを念入りにして

喉スプレー数回

熱もないし、ただの喉痛でした。

これでも、もし検査して、もしでたら

陽性者数に入ってしまうんですよね。

 

 

 

毎日、ものすごい数を聞いて、重症化の映像見せられ

大変だというニュースを見せられています。

重症化リスクは、かなり低いのに。

(もちろん油断はできませんが)

数や映像で恐怖を煽られてしまいがち。

 

で、やはり、家でじっとしてよう。。。

っと思いますよね。

 

でも、その数ですが。

もはや、数を数える意味があるのでしょうか???

 

 

 

数がもうもう、多すぎて、聞いてても何とも感じません。

今までと同じ、感染予防対策をするだけです。

全感染者数を把握して、国に報告しなくてはいけないのか

行政は、事務的なことでもう人が足りず大変なことになっているとのこと。

ずさんはいけないけど、毎日毎日数千数万人のデータなんて扱えるキャパはないでしょうに。

 

そんなことより、重症化してしまった人、しそうな人を

把握して、対応をするべきですよね。

数は、そう言う人だけにするべきかと。

 

 

海外では、数などもう気にもかける人さえいないとのこと。

もう、ずいぶんと昔のことのように話していますね。

感染者数書いた、日本地図。

いつまで、ああいうの、やるんでしょう????

ケンタウロスまでやるのでしょうか。。。

 

 

ここのところ、なんか、こういつも

ムカついたり、タメイキついたり。

コロナで、すっかり私たちを取り巻く環境が変わってしまったように思います。

大きな原因は

 

政治不信

 

知らず知らずのうちに、そう言うニュースばかり見てる毎日。

家の中も、そんな話題でイライラキリキリしてる。

物価が上がるのも、年金が減るのも、もう不安しかありませんし。

 

 



一服できるのは、デッキで、水浴びて空を見上げている時。

青い、青い、大きな空と、生き物のような雲。

早く好きなことを、思い切りできるような

ストレスのない生活にもどりたいものです。

 

鏡を見ながら、いつも、笑顔の練習

今日はおいしい親子丼でもつくりましょう(^'^)

 

 

それでは。

Saludos!!!!

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村