saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

友人からのLINEで思うこと。

昨日、久しぶりの友人からラインが来ました。

 

ご無沙汰でーーーす!!!

元気だった??

 

 

 

そして、3人の子供がみんな結婚して

4人の孫に囲まれ

一家だんらんの記念写真も。

 

独立して一家の主になった子供たちは

すてきな旦那さん

やさしそうな奥さん

そして、かわいい孫たち

友人夫婦もほんわかカップ

 

なんて素敵な写真なんだろう

 

いいなあーー

家はまだ片付いてないし。(結婚していない)

片付かないのかもしれないし。。。

孫はまだまだ先かなー

死ぬまでには、孫ってものに会いたいねぇ

 

 

そんなことを思いながら

心から、幸せな友人を祝福したい気持ちでした。

でも、羨ましいなっとも、特には思いませんでした。

家はうちです。

家も、幸せだよねと。

 

 

ところが夫は

はー全部先越されちゃったなーー

家は、だめだな、まだまだ先だよ。

心からうらやましそうです。

別に悪気はなく、正直にいっただけ。

 

 

そして

近況報告のお礼と、うちはまだなのよー

って返信をしたら返事が来てびっくり。

 

送るのを躊躇したというのです。

家族の写真、孫の写真、子供の結婚の写真

これらが、自慢話みたいに思われて

相手を不愉快にさせてしまうことがあるからと。

 

実際、それで疎遠になってしまった友人もいるそうです。

そして、自慢するわけではなくて、子供たちが増えることも

心配が増えていくことなんですって自重気味に。

 

昔は、毎年毎年写真付きの年賀状でよくありましたね

家族の写真を載せて、あけましておめでとう。って。

今は、あんまり?送らないし送れないってことかな。

 

 

 

その話を夫にすると

 

今度は、夫がびっくり。

今は、反対になってしまったんだな

当たり前のことを、当たり前じゃないって思う人が増えた

感覚が反対になって来たんだなーー

 

当たり前のこと、と言うのは昔は当たり前だったこと

子供は適齢期で結婚して、子供ができて、

孫を盆暮れや正月に親に見せに行く。

こんなに大きくなりました。

元気に育っています。

いろいろ子育ての苦労がわかります。

育ててくれてありがとうございます。

こんな風にするのが、当たり前(ふつう)だったのかと。

今は多様化の時代。

当たり前なんてことはないのです。

それでいいと思います。

 

 

でも、だから気を遣うってことですね。

 

 

私は、気にしなくっていいと思うよ。

幸せなんだから、

家はしあわせですーーー!!!

って言って何も悪い事なんかない。

周りの反応はそれぞれなんでしょうけど。

 

近況報告、ありがとうね。

また会おうね!!!

 

と送ったけど。

 

 

ブログも、似てますね。

幸せではなく、不幸を書くとたくさん読まれるんだそう。

確かに、そう言う記事、思わず読んでしまいます。

共感したり、一緒に悲しんだり。

でも、幸せな記事もたくさん読みます。

心が温まるようなお話、ほっこりしますね。

 

一番いやなのは、、、、

金持ちぶったブログかなあ~~(笑)

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問頂きありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村