saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

老後の住み替えを考える。いい物件発見!ただし告知事項あり。

楽しんで探している、老後の住み替えの話です。

 

f:id:saludos60:20211116130638j:plain

 

最近、少しづつ、本格的になりつつあります。

コロナの影響で、実際見に行けなかったので焦らずゆっくりですが。

すぐに、見に行きたい!っと思える程のものはなかなか見つかりません。

ただ、年はね、待ったが効かないのです。

あっという間に(笑)ジジババ化していくので。

ここ数年が、勝負です。

どうでもよくなってしまうと、もう動くのも億劫になってしまうでしょうね。

夫の気が変わらないうち、病気などに見舞われないうちに。

そう思いながら、なんとなく探している状態です(*^_^*)

 

f:id:saludos60:20211116130220j:plain

 

かつては、海外の町で、アパートメントを買おうと探していた時期もありました。

日本よりは、もちろん安いし、古い住宅でも値が下がりません。

むしろ古くて、頑丈な家の方が高い。

エリアで、ほぼ決まるような。

 

何軒も何軒も、見ていくうち、同じおばさんに会うことも。

向こうでは、不動産屋から依頼され、売り物件専門のセールスマンがいました。

 

HOLA、また会ったわね。まだ見つからないの???

 

そのおばさんからは、本当は内緒だけどの話も、時々聞くことができました。

あるときは、

 

ココはやめた方がいいよ。

 

ーなんで?

 

隣の部屋でね、、、、殺されたのよ。

バーンと指でジェスチャー付き。

嘘か本当かわかりませんが。

 

とか。

あるときは、

 

ココの売り主。

なんとか一族の生き残りの〇〇

建て直されたけど隠れ家だったの。

 

まあ、生き字引のようで。

町や建物の歴史を含め、いろいろな情報をお持ちでした。

 

結局、その時点では、購入には至りませんでしたが。

その数年後、帰国してから、また老後の家を探そうかなと、しばらく滞在しました。

でも、その時は、私がホームシックにかかってしまって。

日本で暮らしている家族が心配になり、やはり永住は取りやめになりました。

家族が近くにいるのが一番。

やはり自分の居所は、そこなんだということが良くわかりました。

 

だから、そんなに遠くないところで、探しているわけです。

 

f:id:saludos60:20211116142624j:plain



それで

先週、夫が見つけた物件2軒が、なかなか魅力的でした。

・まず価格が安め。

・スーパー、ショッピングゾーン、10分以内

・広くなく狭くない

・駅から徒歩圏

・築30年以内

・月々の支払い普通(管理費など)

立地に重きを置いて探しているので、まずまずクリアです。

 

f:id:saludos60:20211116140544j:plain

 

ところが!

告知事項あり

 

いわゆる瑕疵物件ってやつだったんですね。

詳細は、問い合わせて見ないとわかりません。

瑕疵物件とは、

1、物理的瑕疵物件(雨漏り、床下浸水、地盤沈下など)

2、心理的瑕疵物件(事故死、自殺、殺人など)

3、環境的瑕疵物件(異臭や騒音などのある施設ありなど)

4、法的瑕疵物件(法令による利用制限など)

 

ですが、2の場合は、やっぱり怖いですよね、、、、

他の場合でも、少し躊躇してしまいます。

なので、ボツ。

 

もう一つは、条件はクリアしていましたが、1Fで、畑ができるほどの庭付き。

おしゃれな全リフォーム物件です。

ただし、スーパーマーケットまでの距離が2キロ。

車もいずれ乗れませんから、徒歩圏が条件ですので、これもボツ。

 

なにより、一番、重きを置いているのが立地です。

 

ハザードマップ

 

 

disaportal.gsi.go.jp

 

災害時の、被害がどの程度なのか、

今の日本は、けっこう危ないのですよね。

 

そんなこんなで、住まい探し

まだまだしばらくー続きそうです。

 

それでは、Saludosss!!!

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村