saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

食べる輸血!奇跡の野菜!ビーツおすすめです。

でっかいビーツの収穫

食べる輸血、奇跡の野菜と言われるビーツ。

 

午前中は、雨がもつというので、急いで娘の油絵の搬入。

夫が手伝い、車の屋根に積んで出発していきました。

いってらっしゃーーい!

見送りついでに、畑を見ると、

 

でか!

 

でかすぎるビーツを発見。

土から半分身を乗り出して、

 

ねぇねぇ、見つけてよぉ早く!

 

と、色っぽい声が聞こえるよう。

引っ張ったら、簡単に抜けました。

 

 

f:id:saludos60:20210708112439j:plain

 

 

このでかさで、超いびつ系。

丸くなくて、おしりみたいな形。

上の方は、土から飛び出ていたので、ちょいと堅そうです。

 

f:id:saludos60:20210708113100j:plain

 

お昼ご飯に間に合わないかもしれないけど、夜のサラダ用に

下処理をします。

 

定番。ビーツサラダに

 

1.たっぷり目の鍋で茹でます。塩とお酢少々。(酢は発色をよくするため)

栄養が出てしまうので、なるべくカットはしない方がいいのですが、あまりに大きい時は二つに切って茹でることもあります。今回は、何とか丸ごとできました。

この汁を、スープに使うという方法もあるようですが、まだ未経験です。(ボルシチなど)

 

f:id:saludos60:20210708113802j:plain

 

串が通る程度まで、30分くらい茹でます。今回大きかったので40分かかりました。

そのまま、しばらく冷まします。

 

2、冷めたら皮をむきます。本当は皮に食物繊維が多いので皮も食べたほうがいいそうです。

つるっつるの、ビーツ坊主の出来上がり。

 

f:id:saludos60:20210708133941j:plain

 

3、あとは、カットして、そのまま食べます。

平たく切ったり、四角くきったり、アレンジ自由。

 

f:id:saludos60:20210708134020j:plain

 

なんだか、馬刺しみたいなお色ですが(笑)

このまま、オリーブオイルと、ビネガー、少々の塩で食べるのが通。シンプルで美味しいです。

大量にあるときは、ピクルスにもします。または冷凍で保存も。

今夜は、ほかの夏野菜とサラダの予定。

 

 

 ビーツの茎と葉は?

 

栄養満点の、茎と葉も、もちろん食べまーす。

状態によって、葉だけ、茎だけ、に分けて、合う調理に使えます。

葉は、虫が付きやすいので、よく洗い良い部分だけを使います。

 

f:id:saludos60:20210708114732j:plain

 

今日は少ないから、簡単にレンジで数分。 柔らかく下茹で。

 

f:id:saludos60:20210708114839j:plain

 

油揚げと、しょうゆ味のピンク色の煮つけ完成。

 

f:id:saludos60:20210708114906j:plain

 

南米では、葉っぱや茎は切り取られて売られていることも多く、ビーツしか食べていないように思います。

長年、主婦をやってる経験で、大根や蕪の葉っぱを扱うように、これも食べることができるっと思いますね。

主婦の経験値。これに勝るものはありません。

ただ、茎に筋がすごくあるので、トウが立っていると食べにくいです。

旬なうちは、すべて食べられるかな。

 

もし、どこかで売られていたら、ぜひぜひお試しください。

あまりスーパーでは見かけないのですが、種は手に入ると思うので(ネットでも)

ぜひ作ってみてください。

南米で、初めて出会った野菜ですが、美味しいので毎年作って食べています。向こうでは、Ensalada de remolacha  (レモラチャのサラダ, レモラチャはビーツのこと) と言うメニューで、肉料理などと一緒に食べています。

 

日本で、種はネットで買いました。 

 

  

 

なんと、収穫したビーツの販売もあるんですね!

Fresh Beet 2kg 国産農家直送 神奈川県産

2kg 1390円 送料500円 ちょっとね、お高いですね。

 

 

 水煮したものも、売られているようです。

お試しにはいいかも。

 

 
 
日本でも、最近は各地で生産されているようです。スーパーの野菜コーナーに並ぶようになるといいですね。
 
 

ビーツの栄養は?

 

よく赤や、紫色の野菜は、栄養価が高い。

と言われています。

まさに、その通り。

 

ビーツの原産地:地中海沿岸地方のようです。

栄養成分:鉄分、カルシウム、カリウム、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維などなど。

効能:貧血予防、便秘解消、免疫力向上、高血圧予防、動脈硬化予防などなど。

まさにスーパーフード!

 

 

赤紫色は、ベタシアニンという、ポリフェノールの一種です。

色は、洗えば全落ちますが、ジュースにしても飲めるんじゃないかと思うような、きれいな色です。甘いので、今度スムージーに挑戦してみます。

こんな感じでしょうね。

 

f:id:saludos60:20210708121152j:plain

 

f:id:saludos60:20210708121254j:plain

 

美味しそう~(*^^*)

 

f:id:saludos60:20210708121554j:plain

 

トマトも食べごろ。 

今夜は、サラダが主役で、

脇役が、水餃子の予定です。

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村