saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

ラッセルホブスで、チキンラーメン。

ラッセルホブスのカフェケトルを愛用しています。

このポット、実はフリーマーケットの戦利品なんです。ドリップコーヒーを入れる時に細めの口のポットが欲しいなっと思っていた時に、偶然見つけたのがコレ。かれこれ5年くらい前のことです。

500円でした。安!古いぼろいポットなんだろうなきっと。と思っていました。

しかも100円引きにしてくれたので400円!

 

f:id:saludos60:20210602131657j:plain

 

多分、大したものではないだろうなと思っていたら

 Russell Hobbs

と箱に記載があり、ネットで調べたら割と高価な、評判のいいポットでした。

びっくりー!なんてラッキーなの!!!!!

と思わず叫んでしまいました(笑)まさに掘り出し物でした。

 

ところが、水を入れて電気のスイッチを入れたところ

何も、、、つきません!(汗)

 

何度カチカチやってもダメ。点灯したりしなかったりピカピカやってます。少しカラカラ音もします。あ~~~あ、やられた~~~っと一気に意気消沈。

ただのゴミか~。ま、ポットだけでも使わせてもらおうかな。ステンレスでとてもきれいだし。これが400円と思えばお得すぎ。と自分を慰めたのでした。

 

しかし、奇跡は起きました!

2~3日夫がいろいろいじってみたのですが、何かの拍子に

カチッ!!!!!と、

はい確かに、カチッっと。

生真面目な兵隊さんの動きのような、きびきびとした、イエッサー!みたいな音がしたんです。すべてOK!って感じの音。

みると赤いランプがついたまま。消えませんよ(嬉)

初めてぐらぐらと、お湯が沸く音を聞くことができました。

 

それ以来、たま~~~に電気がつかない時もありますが、多分中の接触の問題なんでしょうね。修理に出すのも何分古い機種なのでね。だましだまし使うこと5年くらい。今でも立派に使えています。すごく早く沸くし、正直言って、これはなかなかの優れものです。

 

海外のアパートメントで、相当な年代物の食器や電気製品などに出会うことがありますが、みんな修理して大切に使っていますね。

かつて、スイスの友人のお宅に行った時、私たちが子供のころ?の時代の緑色の水筒(NISSANと書かれていた。年代物)を使っていたのを見てびっくりしたことがあります。何十年も大切にピクニックのお供に今も愛用していると思います。

 

縁あって我が家にやって来たこのポットは2009年製。でもまだまだ大事に使いたいと思っています。

このハート形の指に合った取っ手がお気に入りです。

 

f:id:saludos60:20210602131734j:plain

 

お湯を入れるここまで!というのも見やすい。注ぎ口も太くもなく、細くもなくちょうどいいのです。

 

f:id:saludos60:20210602131801j:plain

 

f:id:saludos60:20210602131827j:plain

 

最近の新しいのはこれですね。うちのは、0.8L用ですが、こちらは1L

女性の右手には、この辺が限界です。

 

 

普段、夫に何種類も野菜を食べなきゃダメ!コレステロールがどうのこうの、メタボ改善がどうのこうのと、野菜たっぷりサラダばかり食べさせている私のお昼御飯がこれ。

ラッセルホブスでお湯を注ぐと、なんだか高級麺みたいな錯覚を起こします。

 

f:id:saludos60:20210602131901j:plain

 

f:id:saludos60:20210602131924j:plain

 

チキンラーメン WITH たっぷりパクチー(^^♪ たまには、これでいいかなと(笑)

 玉ねぎを半分くらい収穫しました。まだちょっと小ぶりです。少し干しておきます。

 

f:id:saludos60:20210602131953j:plain

 

f:id:saludos60:20210602132013j:plain



それでは、Saludos!


 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村