saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

ブログを始めてほぼ1年で、思うことを書いてみた。

昨年の、ちょうど今頃、

ブログ書いてみようかな。

継続的に。

ふと思いついたのです。

 

 

 

 

 

今までのブログ

 

それまでは、ブログと言っても活動報告のようなもので

書く人も読む人も特定されていたので、

間違ったことを言っちゃいけないとか、

言っている事が通じただろうかとか、

意見、主義が違う人はどう思うだろうかとか、

教える視点なのか学ぶ視点なのか、

いつも考えてしまい、正直疲れていました。

だから。続いていないんですけどね(ははは)

書いていて楽しいの???

って自問自答でした。

 

でも声をあげる人発信する人がいないといけない。

そんな、義務感ですね。

結局、あまり公示しなかったせいか

見る人は少なかったのです。

年配者も多かったし、電話とか、FBとか、

はっきりした直連絡の方が確実でした。

そう言う意味で、重複してやるのも

なんだかねーー

 

 

だから、そんなブログではなく

もっと、心の声を発信したい。

もっと日常的な。

もっと楽しいような。

そう思ったのです。

 

 

はてなブログが、いいんじゃないかな?

 

いろいろ見ていくうち、

NOTEか、はてなにしようと。

でも、これだ!と直感したのが

 

はてなブログ

 

 

 

はてな、って言葉大好きだし。

今までの人生、はてな?的なところから

すべて始まってましたし。

ということで、始めたのでした。

 

 

 

良かった点と良くなかった点

 

約1年、書き続けてみて感じたことをまとめてみますと

 

<良かった点>

・思っているより、書くことに苦痛はなかった。

・書くことは、いつも楽しかった。

・案外、ネタはそこら中に転がっていた。

・気楽に自然な言葉でいいので楽だった。

・頭の中に、文章を構築し貯めておくのが面白かった。

 

そして、日常、非日常含め、視野が広がりましたね。

よく考えたり、感じたり、動いたりするようになった。

具体的には

・世の中をよく見るようになった。(人、モノ、景色などなど)

・家族をよく観察するようになった(いい意味で)

・多くの人の生きる文章に触れることができた。

・多くの人の生き様に感動することができた。

 

 

後半の、多くの人。自分以外の人。

これが、大きいですね。

ミクシー(今はやっていません)や、FB(今はメタとか言う?)を

始めたときと同じ。

いろんな立場のいろんな生き方を、生の声で聞ける

そんな貴重な機会のひとつが、ブログでしょうか。

 

だから、今は、書くことよりも、読むことの方が楽しいかも(^'^)

それも気が向いたときに。

楽であるからこそ、楽しめるのですね。

 

 

<半面、良くなかった点>

・自分らしいものになっているかどうか、悩むときがある。(観点、表現、言葉など)

・個人的な内容を、書き過ぎてないか不安になる。

・共感と反感を、気にするときがある。

・読者の方との、距離に悩む。(もっとコミュニケーションしたいとき)

・ランキング参加の善し悪しを考える。(あまり必要ではないかも)

アドセンスなどに気持ちがとらわれてしまう。

 

 

後半の2点は、はっきり言って自分にはオマケなので、

あまり、考えない方が良いかもしれませんね。

今は、実は、ブログ村のページの、変な広告を見るのが苦痛です。

アドセンスアフィリエイトは、成果はほとんどないですし(笑)

 

 

この辺を鑑みて、

この先どうしていこうか?

 

またゆっくり考えていきたいと思っています。

悩みがあるのも、まあ一つの楽しみっととらえます。

毎日とはいかないけど、まだ書き続けますので

どうぞよろしくお願いいたします(^^♪

 

 

さて、お昼!

パンが焼けました~

 

 

 

 

早焼き、という焼きコースがあってたったの2時間で。(普段は4時間)

アツアツを、もうざっくり切って、

我慢できず、バターを付けてパクっと。

 

 

食にあまりこだわりがない私なのですが、

この1瞬。

幸せを感じるひと時です(*^_^*)

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村