saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

怒 今年はよく怒った年!

年をとったら怒らない人になろうと、ずっと思ってきたのに。

今年一年の私の心を漢字1字で表現すると、これかもしれません。

 

 

 

 

何に怒って来たのか。 

 

コロナウイルスにですね。

2020年から、長期に渡って、こんなにも長くこの、恐怖やストレスが続くなんて、思いもしなかったです。  

色々なことが犠牲になって、色々な計画が駄目になりました。

ここ10年で、企画してきたことがすべてパーに。

残り少ない人生の、数年があっという間に過ぎていきました。

 

そして、国の対応のひどさ。 

国民として怒らなかった人はいないです。

こういう時にこそ、真価が問われます。

日本は、全然大丈夫じゃない。

この先、大地震、天災、はたまた有事にでもなったら、どうなるのか? 

とても、考えさせられる年でした。

静かで平和な老後は、もう、無理かもしれません。

毎日を大切に、過ごしていきたいと、真剣に思います。

 

 

 

f:id:saludos60:20211228103515j:plain

 

 

怒りの表現

 

怒鳴り散らしたり、わめいたりする怒りではなく、

心の中で静かに怒る。。。

ストレスは、やはり、知らないうちたまってきてました。

気がつくと、胃腸にきますね。 

 

夫と話すと、もっとヒートアップ。

二人で怒るのも、怒っていてなんだか、悲しくなるので、ひとりで。

SNSに書くのも一つの方法ですが、今度は読んだ人のことを考えてしまうのですよね。

変に思われちゃうかな、とか

心配させちゃうかなとか。

 

 

子供の頃は、発作的にチリ紙を丸めて口に突っ込む、という

馬鹿みたいなことをした記憶があります。

むかついたとき。ですね。

口の中で、くっついて何これ!と言う皮膚の感覚で現実に戻り。

我に返りました。

物を投げたり、破壊したりする行為もやりませんが、同じですね。

10代20代のころは、ノートに怒りを書きためて処理してたっけ。

 

f:id:saludos60:20211228103443j:plain

 

 

コントロールする

 

少し時間がたつと、コントロール出来て来て、怒りは静まってきます。

常に客観的にものを見れるようになると、気持ちは静かになってきます。

でも、

諦め。であったり、

胡麻化し。であったり。

 

ずっと今年はコレでしたね。

 

f:id:saludos60:20211228103219j:plain

 

 

そして日常へ

 

空を眺めれば、

いつもの空。

いつもの景色。

あー、おんなじ。

 

f:id:saludos60:20211228103559j:plain

 

怒りは、日常のどこかへすっ飛んで行ってしまいます。

来年は、「楽亅

楽しい年になりますように。

 

それでは、Saludos!!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村