saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

原因はマッサージチェア。納得。

先日から続いていた、肩の痛みについて。

気にするほど、痛いわけじゃなく

生活に支障は出てません。

 

でも、なんとも毎日気にかかるー

なんだろうなーー

的な、時々な痛み。

 



左の肩周辺だったので、もうてっきり

ワクチンのせい????

と思っていました。

打ったのは、待ちに待ったノババックス。

副反応少ないと言われていたけど

しっかり、腫れ上がりました。

真っ赤な、なんとかアームの状態に。

3日ほど腕がパンパンで熱を帯びていました。

アレルギー反応だろうということです。

 

注射の針が刺さった時、一瞬

中指ががビリっと反応したのです。

はて、噂に聞いてた神経損傷??

その後、ビリビリ感はありませんでした。

 

その影響かなあ~

と、注射のせいにしてました。

 

でも違ったみたい。

 

 

現在、左を向いて横になると肩の関節が悲鳴。

ガクッと外れたような感じです。

電車がカーブするときのような

ガクガクしたイメージ。

なるべく、動かして、ぐるぐる回したりしてます。

そう言うのは痛くはありません。

 

 

で、よーく、思い出して

毎日の生活をふりかえってみたのですね。

 

あ、あれだ!

多分、あのせいだ!

注射のせいじゃないわ!

 

 

突然、思い当たる事がありまして

それが決定的な気がしてきました。

 

 

それは何かと言うと、

 

 

マッサージチェアー!

 

 

今月のはじめに、立ち寄ったホテルに置いてあったやつです。

(写真のと似ていました)

ホールに2台あって、夕食後、30分くらい使用したのです。

 

と言っても、すごく痛いやつで。。。

隣のおじさまは、

ー俺、これいいや、痛すぎて駄目。

そう奥さんに告げ、すぐに立ち去りましたし。

 

実は私の体も、ちょっと癖があって独特なので

背中は、いつもほぼやりません。

ダンスで付いた筋肉が、悲鳴をあげるからです。

 

でも、好きなんですよ

あのエアーが!

特に、ふくらはぎ当たりのぐーーっと空気で押してくれるやつ

足は本当にきもちいいーーーー

でも、その機種は、オールレザーでおしゃれなのですが

少しオールドな感じでした。

 

それで、もむのはやめて、そのエアーだけを楽しんでしまったんです。

肩、腰、足のエアーを交代でやってくれました。

かつて、温泉センターでエアーをしっかりやり過ぎて、腰がおかしくなったのもすっかり忘れてしまってました。(翌日はげしい腰痛)

 

 

その時は、気持ちよくてよかったのですけどね。

 

 

帰って数日後、異変が顕著になったわけです(泣)

がです。

 

 

今回は、肩のエアーが原因だろうと思いました。

肩を、つぼめるかのように外側からエアーで押されます。

体型に合うような位置にしていたつもりでも

 

あれ、ちょっと。。。。。

押し過ぎじゃない?

なんか、、、痛いよ。。。。

そう感じたので、数回やってその場面は起き上がるっていうのに

して逃げてました。

 

きっと、肩を縮めるように、押されすぎてしまったことで

関節に何か、影響が出たのかもしれません。

 

夫も、

ーああ、あれか

ーだからやめとけって言ったんだ。

 

やっぱりたぶん、それ。

納得してしまいました。

機械は上手に付き合わないと怖いですね。

 

 

うちのマッサージチェアーは、知り合いからもらったもので

かなり古いけど、そこまで強くありません。

肩のエアーもなし。

 

 

 

かつて、よく、電気店に行くと、

ー俺、ちょっと行ってくる。

ー勝手に見てていいよ。

 

夫がよく、楽しそうにマッサージチェアー体験のコーナーに。

ところが、最近は全然行かなくなりました。

体の方が大事、と言うことですね(笑)

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村