saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

現代社会、詐欺はどこにでも

特殊詐欺のニュースが、後を絶ちません。

引っ掛かったことはないけれど、知り合いには数人います。

数年前の話ですが、数人もいるっていう事に驚きます。

 

 



ラインでご主人に成りすまされ、メッセが。

言われるまま、ギフトカードを買って送ってしまったという友人。

超しっかり者の友人です。

ご主人が困っていると思い、コンビニに駆け込んでしまったと。

やり取り後、もう一回お願いって来たところで気が付いた。

日本語、なんか変ーー

数万円の被害でした。

 

もう一人は、ご高齢のお母様が、引っ掛かったという友人。

これは、還付金詐欺ですね。

100万だそうです。

 

どちらも犯人は捕まっておらず、お金は戻って来ていません。

本当に気をつけねば。。。

 

 

10年以上前ですが、米ドルをネットで購入したのです。

ところが、振り込んでもなかなか送ってこない。

電話をすると、手元になくて次回の入荷になると。

冗談ではありません。

レートのいい日に購入してたので、それだって変わってしまうはず。

こういうのも詐欺じゃない?

結局、怒ったら、ヨレヨレのお札で慌てて送ってきました。

そう言う店は、二度と利用しませんね。

 

 

こんな、詐欺もあるんですね。

今日のニュースで。

 

news.yahoo.co.jp

 

お金配り詐欺

現金プレゼント詐欺

 

 

こういうの、あり得ないですよね。

知らない人が、いきなりお金をくれるって。。。。

おじいちゃんがくれるお小遣いじゃあるまいし。

甘い話には、必ずウラがあるって思わないと。

純粋に、お金持ちがお金をくれるんだと思ってしまうのでしょうか。

もらった人の名前や、感謝の言葉なんかもカモフラージュです。

お金の価値って、もっと重いはず。

働いて、頑張って手に入れる価値ですよ。

そう簡単に、手に入れられるものじゃないです。

 

 

ロマンス詐欺

投資詐欺

 

いわゆる、ハニートラップ

中年あるいは高齢の女性が、ひっかかりやすいロマンス詐欺

若い女性が、連絡をくれる投資詐欺は男性かな。

ラインなどで知り合った人から、

送金や、投資を持ちかけられるようです。

こういうの、変な名前つけますね。

ロマンスなんて、甘い言葉つけてほしくない。

 

Face Bookで、知らない若い綺麗な女性から友達申請が来たことがあります。

見ると、コレ系ですね。

働かなくても、1日でこんなにお金が増えちゃいますよー

速攻で、削除します。

こういうの通報されて、結局消えますけどね。

引っ掛かるオジサマがいるかも。。。

 

 

今はもうなくなったけど、かつて子供に

〇万円、貸してくれる?

と言われたことが何回か。

生活が苦しいのはわかるんだけど、

くれる?

って言いにくいんでしょうね。

貸してくれる?

に言い替えるんです。

カードの引き落とし日に足りないかも

なんて言われると。。

 

分かった貸すよ。って

高額じゃないしと、つい貸してしまう。

もちろん、返ってきていません。。

こちらは、生活援助の意味合いで。

でもこれも、名前つけるなら容認詐欺(^'^)

まあ、こういうのも、本人確認が必須ですね。

 

 

今は、気軽に、知らない人と繋がることが出来る社会

どこまでは、セーフで

どこからは、アウト

自分でちゃんと判断していかないと

変な方向に行ってしまいますね。

 

 

とにかく、うまい話はありません。

ちっちゃいクーポンや、割引、半額

そんな程度で、十分です(笑)

 

 

期日前選挙の投票に行ってきました。

住みやすい社会に変わることを願って。

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村