saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

あれは、UFOだったと思う。

あれは多分、、、

U F O

 



 

数年前、スイスに立ち寄った時のこと。

スイスの友人が、楽しい数日滞在プランを立ててくれて

毎日、朝昼晩と車でいろんなところを案内してくれたんですね。

 

大都会ではない、山々に囲まれた地形。

私たちの、今住んでいるところとよく似ていました。

違うのは、山々がとげとげしている岩山みたいなこと。

うちの方は、緑の木々が山を埋め尽くしています。

 

山が高いのでしょうね。乾燥した険しい山々です。

マッターホルンも行きましたが、やはりすごかったです。

 

とにかく毎日、毎日のドライブ。

どこかへ行くにも、数時間かかります。

彼の車の後ろの左側が、私の席。

助手席の仲良しの奥さんと、すぐしゃべれる位置。

とっても楽しいドライブでした。

 

たいがいは、ピクニックしましょう

と、カンタンなお弁当を作っていきます。

物価が高いので、外食はほぼしません。

彼らは、ベジタリアンなので、食事は質素ですが

私たちにとっても、本当にちょうどよくて

体が、自然と元気になっていくような毎日でした。

そして、チョコレートと、チーズだけは、たっぷりと(^'^)

 

 

 

ある日、温泉センターみたいな水着で入るプールへ。

海外では、よくある大好きな施設です。

いつも必ず、水着を忍ばせて持って行きますが役に立ちました。

旅の疲れもあったので、のんびりと最高の温泉につかりました。

 

そして帰り道、それは現れたのです。

 

あれはなんだろう???

 

山々の景色を目で追っていたその時、

山の頂と言うか山脈の頂上に、何かを見たのです。

金属っぽい、銀色のまるっこい物体

少しひらひらしていました。

 

不規則な動きで、舞うように動いたり、

山の向こう側に行ったり戻ったり。

意思のある動きなのです。

ゴミとか風船とかではない感じでした。

 

ていうか、そもそも、すごく高い所なんです。

目の前の山と言っても遥か向こうだし

1000メートル以上?そこが1000以上だから、もっと高い。

ゴミが舞い上がる程度の高さではないのです。

 

はじめは飛行機?と思いました。

もしかしたら、観測か何かの?

 

でもずっと目で追っていましたが、やっぱりおかしい。

あんな所なんか、飛んでる???

操縦間違えれば、山に激突です。

 

 

15分くらい、目で追ってました。

疲れてみんな寝ているのか、静かな車内でした。

 

 

たまりかねた私は、夫に

 

ねえ、あれずっと飛んでるんだけど何???

 

ーえ、、なに???なにもないけど?

 

 

夫が見た時から、それは隠れてしまったのか、

見えなくなって

 

私がまた見ていると、一瞬だけ

こちら側に出てきたのですが

その後、山の向こう側に消えて

二度と出てはきませんでした。

 

 

気になって、後で話したら

それ、UFOかもね

って。

 

何回か確認情報があるそうです。

山あいでは、多いのだそうですね。

あの消えたあたりに、隠れ家と言うか基地のようなものがあるのかも。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

昨日、このニュースがあったので

スイスの山で観たあの物体を、思い出しました。

 

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村