saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

いつかはそこに入りますから。

コンコン、コンコン

カタカタカタカタ

 

何やら、意味不明な騒々しい音。

車の窓を叩くような音も。

 

 

まただわ。

 

 

はいはいはいはい~

今行きますよ!

 

私は、大きな声で、返事しました。

 

 

車を降りようとしたとき、ラインが来たので

しばらく一人車に残っていたんです。

 

ここは霊園です

 

 

かならず、で、何かを伝えてきます。

だれ?

多分、父と母かな。

 

 

 

今日はお墓参りに来ています。

とても、大きな広い霊園です。

迷わずに、父と母、祖母、祖父が眠るお墓にたどり着けたことがない。

でも、夫は、なぜかちゃんと見つけてたどり着けるんです。

スマホで探せるようになるといいなあ。

 

 

お墓では、まず草採りやお掃除です。

夫が、草をとっている間に

私は花台や水差しなどを洗います。

小さなブラシが必要なので、今日は歯ブラシを4本丸くくっつけた

自家製ブラシを持参。

 

 

それで

かがんで、仕事をしていると必ず毎回

カタカタカタカタ

カタンカタン

風もないのに、お墓の後ろの卒塔婆が激しく揺れます。

喜んでいるみたい?

勝手にそう思っているだけかもですが。

 

 

そこにいるんだよね???

やっと今日これたよ。

遅くなってごめん。

 

 

そんな独り言をつい言ってしまう。

 



 

まだ入りたくないけど、いつかは私もここに。

夫もここに。

先に行くのも嫌だけど、

後に残るのも嫌だな。

いっそのこと、逝くときは、一緒に行けたらいいのにね。

どこへ?

そっちの世界かな。

いやー、まだ行きたくないよね~

 

いつもそんなことを話ながら

お墓をきれいにして終了

お線香をあげて

手を合わして。

どうか子供たちを守ってください。

 

 

で、また、来るね

って。

 

 

コロナ禍で、お墓参りは6月(毎年おさまりつつあったので)に

行っています。

遠いので、一日がかり。

早朝、そっと家を出ます。

終わると、なんとなくスッキリするから不思議です。

 

 

それでは、Saludos!!!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村