saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

スコーンとスコーンが焼けた。息子からのラインは。。。

スコーンを焼こうっと思ったのは、簡単じゃん

と思ったから。

パンとか、シュークリームとかはやっぱりめんどくさいので。。。

 

そもそもスコーンって何?

そこからですね。

 

 

スコーンは、小麦粉にバターと砂糖、卵や牛乳などを混ぜ合わせた生地をオーブンで焼いたとてもシンプルなお菓子で、もともとはパン菓子の一種。発祥はスコットランド

 

あのビスケットのようなパンのような。

ケンタッキーでセットなどに入ってるやつですね。

ちょっと甘めのパン。

サクサクッとした感じのお菓子。

 

 

 

新しいオーブンレンジのオマケのレシピ本に出てたんです。

なんと、ホットケーキの素でOKって

 

 

 

材料

ホットケーキミックス 200g

バター(1㎝角に切る)  50g 

牛乳         50ml

ビニール袋

 

 

ホットケーキミックスとバターを何とビニール袋に入れて、もみもみ。

 

 

 

そこへ、牛乳を入れてさらにもみもみ。

 

 

 

ちょっとパサつく感じがしたので、オリーブオイルをすこーーし入れたら

いい感じにまとまってきました。

いつも、本の通りに言った試しなし。なんです。

 

 

厚さのあるお菓子なので、厚さ2㎝くらいにまとめます。

 

 

まとめたら、ビニールを引き裂けと書いてあります。

で、書いてある通りに、16等分にカット。

 

 

 

並べて焼きます。

何か入れればよかったかなーと、レーズンを乗せたけど落っこちそう~

本には、エダマメやカボチャを生地に混ぜるとおいしいよって。

 

 

 

オートの番号で約15分焼きましたが、追加で2分焼きました。

(手動なら予熱なしでは190度で15分~17分)

 

 

 

 

 

焼き過ぎると、表面が固くなるので注意。

 

 

 

ホットケーキミックスのせいか

少し、甘い気がするけど、サクサクで美味しいです。

甘いジャムやハチミツは、必要ないかなっという感じです。

厚みがある分、割と重く感じました。

おやつにはちょうどいいですね。

 

 

 

離れて暮らす息子からいきなり、

なんか日本が戦場になるみたいだけど。。。

っとラインが来てて、ずっと考えながらお菓子作り。

 

本当にこのまま突き進んでいくと、

どんな未来が来るのか、誰にもわかりませんね。

第三次の大惨事が起きるのでしょうか。。。。

時代錯誤感、半端ない。

 

でも、

歴史は繰り返す

 

そんな警告ももう間に合わないのか

世界中が見守る中

刻々と何かが始まって進んでいるような怖さ

命の尊さ

そして、はかなさ

 

毎日考えさせられますね。

これからの子供たちの時代、

どうか

平和で幸せに満ちていますように。

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村