saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

書くことが見つからない。やる気が出ない。

今日は久しぶりに、書くことが

なにも見つかりません。

思考が停止

いや、書きたいんだけど

脳が働かない。

 

 

 

物価高騰におののき

核戦争の脅威

災害の恐怖

格差拡大

いろいろな社会不安

 

 

ああもうー、

体調も最悪ーーっと思うと

目が回って胃腸がキューーー

便秘に(さっき薬飲んだ)

睡眠不足。

熱は??平熱でした。

はい異常はないと思いたいです。

 

でも気分は悪い。

欲しているのは、休息か、

それとも脳が活性化する刺激か。

とにかく、ゴロゴロしていたい気分

PCに前にいるのさえかったるいです。。。

 

 

なんか、頭がマイナス思考してるのかな?

こういう時は、ベッドに寝っ転がって

一話完結ショートショートでも読むのがいいかも。

働かない主婦を演じても

誰も文句言わないことに感謝です。

 

 

 

それでも日課なので、朝、踊りました。

いつもフォロワーとリーダーと交代で

(ペアダンスは、リードとフォローで踊るので)

音楽(黄金期のタンゴ)は素晴らしく心に沁みて

だんだんと、心が喜んでいきます。

踊っている時は、どこも痛くなくなるから不思議

 

 

ふと、外の景色を窓越しに見ると

もう木々は緑生い茂り、初夏の様子

葉っぱのせいで小川も見えなくなった

空は青く

畑にはモンシロチョウが

くま蜂も、ぶんぶん

桐の花のじゅうたんを、小鳥が歩く

 

ああ、いつもとおんなじ。

何も、何も、変ってなんかいないことに気づくわけ

静かに刻々と、年をとっているだけ。

静かな日常

もっと楽しまないといけないですね。

 

 

でも人間って、

ほんとに後悔で出来ているのだと思います。

昨日までの、想いでの中に

あーすべきだった

なんで?あの時

そう出来なかったのだろう???と。

 

でも、時は戻らないという現実

父と母にもっと感謝の気持ちを伝えたかったな、とかね。

哲学するだけで、答えはいつもどこにもないのです。

 

 

とりとめのない話になってしまいますが。

 

 

例えば、お墓の話題。

皆、今は、旦那さんの墓に入りたくないっていいますね。

または、海に散骨とか、樹木の下に眠りたいとか。

FBで、老人施設とか、お墓の広告が出て来て笑えました。

 

この先、お墓ってなくなっていくのでしょうか。

どんどん墓じまいが起きてるそうです。

 

私は、夫と一緒に私の両親のお墓に、と思っています。

姓は違っても、みんな仲良くがいいです。

でも定員オーバー??

いや、かなり余裕はあるはず(笑)

 

夫の家の方には、全然入りたくないですね。

そちらも、夫の兄弟が継いでますが、間もなく墓じまいでしょう。

そう、管理できなくなったら、墓じまいですね。

子供の代では、そうなるのではと思います。

それでいいのです。

諸行無常

またこれか。

 

 

明日は、一日出かけなければいけないので

今日は、体力温存で、ぐーたらしておきます(^^♪

すみませーん。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村