saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

コーヒーを一口残すひと。好きな物から食べる人。

朝、コーヒーを飲み終わっていざ、片づけようとすると

残ってるんです、いつも。

夫のカップに、まだコーヒーが。

ほんの1センチ程度ですよ。。。

 

f:id:saludos60:20220401162511j:plain

 

もう席を立っているので、運んで洗ってしまうんですが

そうすると、後で必ず言われます。

 

ー何だ、今飲もうと思ってたのに。

 

それは時々、嘘です。

すっかり、残しておいたことを忘れている時がほとんど。

 

 

で、昨日、思い切って聞いてみたんですね。

 

 

何で、ほんのちょっとだけ残すかなあ???

冷めちゃうし、理解できないな。

 

 

ーとっておいて、最後にゆっくり飲みたいからだよ。

 

 

へーーーそうなんだ。

 

 

コーヒー冷め冷めになっっちゃうでしょうに。

これって、タイプが違うのかなと思いました。

 

 

飲み物を例で言うと

美味しいな、っと思いながら飲んでいて

あとほんの少しになったった時、

あとちょっとで、飲み終えちゃうとなった時、

みなさん、どう考えますが???

 

A)  夫のタイプ

あと少しで終わっちゃうから、もったいないからとっておこう。

あと少しで終わる前に、ほんの少しだけ、残しておくという行動。

 

 

B) 私のタイプ

あと少しで終わっちゃうから、もうこの際、全部飲んで終わらせてしまおう。

場合によっては、お代わりしてもいいし。

と、グイっと飲み終えてしまう行動。

 

 

これね、食事も同じですね。

 

A) タイプ

一番好きな物、メインのものは、食べないで残しておき、最後に食べる。

好きでないもの、メインでないものから先に食べるタイプ。

 

B) タイプ

一番好きなもの、メインのものを、まず最初に食べる。

一番先は、一番食べたいものをまず食べてしまうというタイプ

 

 

f:id:saludos60:20220401163728j:plain



 

行動を分析すると、これと、同じ分類でしょうね。

夫と、娘は、完全 A タイプです。

大事に大事にとっておいて、チビチビ食べます。

ゆっくり楽しんで食べている印象。

 

息子と私は、B タイプ ですね。

ちょっとガツガツって感じかも(笑)

メインをせめて、克服したい欲望が強いかも。

とにかく、お皿を空ける、終わることに価値があると。

終了時の満足感が、欲しいのです。

 

 

B タイプの言い訳ですが

まさに、今の、この時間が大事なんですね。

JUST NOW!!!

食べたいもの、やりたいこと、行きたいところ

今すぐに行動したい。

だから、まずは食べたいものから食べようってなるんです。

別に人の分まで狙っているわけじゃない(^'^)

 

このタイプは、常に先に進みたいのでしょうね。

ちょっとせっかちですが、一つ一つを終えて(食べて)

一つ一つに満足して、もう次のことを考えてるんですね。

今度は何を食べようかなとか、どこに行こうかなとか、何をしようかなとか。

いい意味では、すごく前向きなんだと思います。

 

 

一方、好きなものを、後で食べるようにするタイプは

守りのタイプ なのでは?

周りを固めて、じわじわ、、、、っと自分の道を進んでいく。

 

すごく、その人の性格に関係しています。

果たして、ちらのタイプが、堅実なのでしょうね?

2タイプいるから、また楽しいというか。

なんとか成り立っているというか。

 

 

夫の、コーヒー一口残し

そこから、いろいろ分析してしまいました。

行動心理を、生活の中で学んでいるんだなっと思いました。

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村