saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

愛と勇気と少しのお金。お金の価値を考えさせられた出来事。

実は、少し、

いやいやかなり、もめていました。

 

 

f:id:saludos60:20220323163858j:plain

 

相続のことで。

円満解決は、なかなかむずかしくて、

まるで戦争しているのと同じでした。

モヤモヤが続くのって、いやですよね。

 

 

原因は、夫の親にあります。

溺愛して育て、見返りをもとめていたのでしょうね。

ごく普通に接していたつもりだったのに

もっと、もっと、感謝しろ

もっと、もっと、家や親を大切にしろ

と、威張る親でした。

今思うとモラハラです。

 

 

でも、若い時は反論しても、年をとったらちゃんと見届けるつもりでした。

もっと言葉に出して、

大切に思ってるよって

言って来てたらよかったのでしょうか。

いつかはわかってくれると勝手に思ってて。

だって、親子です。

 

 

ふと、めんどくさくなって、数年心が離れていた時に

あまり仲のよくない兄弟に、やられました。

すべて、自分たちのものにするために。

親も、家も、財産も全て。

突然の、怒りの手紙にも、全く心当たりがなく。

何も言っていないのに、何もしていないのに

やったり言ったりしたことになってた。

親は、洗脳されてしまっていたのです。

 

 

そして、天国へ。

二度と会わせてさえくれなかった。

 

 

お墓参りで、親の死を知ったのと同じ。

夫は、まんまと、はめられてしまったのでした。

家族から仲間外れにされた気持ち、わかるか?

そう言って、嘆いていました。

何にも言ってあげられませんでした。

ただそばにいて、普段通りにしているだけ。

 

客観的に言えば、すごい災難です。

まるで、犯罪に巻き込まれたようなショック。

相続と言う、犯罪です。

犯人は、数年間計画を練って、狡猾に成し遂げました。

 

 

でも、自己否定をするのはやめました。

何も、間違っていないんだから。

後悔はあるけど、今の自分を信じる事。

今、家族があって幸せなら。

きっと、乗り越えられるはずです。

 

 

憎しみも、恨みも、少しづつ薄れてくるから不思議です。

かつては眠れなく、胃痛を抱えていた夫も

今は、元気で、自然体。

仕事にはかなり響きましたが。

淡々と、相続と言う事務をこなすだけになりました。

この回復力は、すごいです。

良かったー

 

 

人生の闇って、60を過ぎてからやって来るんだなっと、

つくづく思いました。

 

 

そして、いつも思うのは

 

お金の価値

です。

 

f:id:saludos60:20220323165712j:plain



 

 

お金って、それほど要らないですよね。

夫の兄弟は、子供の代にまでいきわたるほどのお金を手に入れた。

でも、いったい何に使うの???

いつも疑問に思います。

老人が、大金をつかんでもねえ、

多分、管理だけで、人生終わる(笑)

 

 

私は、たとえ、お金がたくさん入っても

億万長者になっても

多分、スーパーの半額セール品を買うし、

気に入ってたらずっとぼろくなるまで同じ服を着る。

今の、自分の価値基準に自信があるから。

 

間違っても、高級な肉ばかり食べることもない。

自然の野菜と鶏肉ソテーなんかのが好き。

昔は行ったけど、もう高級レストランなんかに行かない。

庶民派レストランの方が好き。

高級ブランドバックなんかにも、興味ないな。

ズタ袋で十分(^'^)

 

ぜんぜん、価値がある事って思えないんです。

お金かけなくても、おしゃれできますし。

ごちそうだって食べられますよね。

大金が入っても、多分使わないで終わる事でしょう。

お金にそんな価値があるとは思えないんです。

 

 

老後は、少しばかりの年金と貯金で暮らしていけたら

それでOKです。

 

 

なにより、自分にとって、価値のある生活を送りたい

と思っています。

 

それは、楽しいこと。

心が、喜ぶこと。

です。

 

 

これ、いいですよね?

愛と勇気と少しのお金

チャップリンの言葉です。

 

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村