saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

地震に備え、敏感に。五感を研ぎ澄まそう。

一昨日の地震は、ちょうど就寝する時間でしたので、

大変驚きましたね。

私は、寝室でまだ、PCでニュースのチェックなどをしていました。

皆さんは、ご無事でしょうか。

 

あの3.11の時も、この部屋にいました。

机の下にもぐるというよりも、物が倒れないかが心配で

夫に、階下のテレビを押さえに行ってもらい、

私は、座ったまま壁の姿見を押さえていました。

そして大声で、家族の生存確認

他に何をどうしたらいいのか、考えつかなかった。

とても怖かったです。

初めて知った震度5でしたが、

すごく長かったですね。

そのあと、しばらくは運動靴を寝床の近くにおいて寝たりしていました。

計画停電もあり、不安な数か月でした。

 

 

f:id:saludos60:20220318113455j:plain



 

今は、というと、

少しは、心の準備ができてきているのかなと思います。

 

災害から学ぶ

確かに、それは、大きいですね。

 

水や食料、防災関連の準備はみんな、昔よりもしています。

それを、どこに置いておくかとかも、被害を想定して考えてる。

 

一昨日も、都心の次男のところは、すぐに、断水、停電に見舞われたそうです。

マンションは、すぐにガスが止まりますね(安全のために)

でも

水や食べ物は用意しているから、1週間くらいは大丈夫。

そうラインがきました。

実に落ち着いていました。

 

 

万が一のことを考えて、壁に飾ってるものや、棚から落ちて困りそうなものを

もう一度、チェックしています。

そして避難経路を、さらに確認。

うちの方は、田舎なので、細い道や農道があります。

心配なのは、古いブロック塀がたくさん。

ずいぶん前ですが、子供の集団登校の道がそんな道ばかりでした。

その後、キケンを避けるために、すべて大きな通りを通るように変更されたんです。

 

あの、ブロック塀は、なかなか撤去してくれません。

お年よりだったり、貧しくもあり、そこまで考えないような感じです。

今回は、夜だったから、外にいた人も少なかったのでしょうが

ブロック塀や、剥がれそうな外壁など、怖いですね。。。

 

 

30年以内に70%の確率で来るという大地震

本当に心の準備は、出来ているとはいえ、未知のこと

恐怖しかありません。

 

 

f:id:saludos60:20220318114953j:plain



 

日頃気を付けていることは、察知です。

予知までいかない。

 

体が感じるものなど。

そう言う特別な力は持っていないので、あまり感じませんが

耳鳴りがした時、そっちの方向で地震があった時がありました。

もしかしたら、誰もが何か、少しでも感じるものなのかもしれません。

 

いつもと違う光景があれば、気を付ける。

科学的には証明されていないようですが、地震雲と言われるものが出現することがありますね。

棒だったり、線だったり。くるくる巻いていたり。

色を放っていたり。

太陽や月の色が赤かったり黄色かったり。

要するに、いつもとは違う、不気味さを帯びていたら気を付ける。

 

生き物の変化

動物や虫です。

異常繁殖していたり、騒いでいたり、集まっていたり。

いつも見ない感じなら、気を付ける。

ニュースでは、ダイオウイカなど深海魚の出現なども。

 

地面の変化

たまに、地鳴り??のような音を聞くことも。

変な音やにおいがあったら気を付ける。

地中のガスの発生などもあるようです。

最近少し、排気ガスのにおいを感じるのですが、

これは農家のビニールハウスの暖房のよる排気だそうですが。

 

 

五感を使って変化を察知できるのではないかなと思います。

そのためには、ひきこもっていないで、

外に出て、見たり聞いたり感じたりすることですね。

そうすることで、生きる力を助けることができるかもしれません。

 

f:id:saludos60:20220318115019j:plain

 

 

感覚を研ぎ澄ます。

五感を研ぎ澄ますこと。

それによって考える力が生まれますね。

臨機応変な対応能力もきっと培われるはず。

 

 

災害は忘れたころやって来る!

やってこないことを祈るだけです。

やっぱり、こわい!!

 

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

ポチっと押していただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 saludos60のブログ - にほんブログ村