saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

老後の住まいを考える。軌道修正

昨日、唐突に、が見えました。

お風呂の湯船でなんとなく考えていて。

 

考え事は、考えて考えて話し合って確認し合って。

何でもそうやって、考えることで進んできました。

 

煮詰まってきたとき、いつも、突然やってきます。

ピカッ!!!

閃くものが見えてくるのです。

その閃きが、いつも答えです

 

f:id:saludos60:20211214163056j:plain

 

 

昨日の閃きは、老後の住まいのこと。

最近度を増してきて、けっこういい物件を見つけてました。

でも、もう一歩踏み込めないんですね。

 

※ここから始まりました。↓

 

saludos60.hatenablog.com

 

saludos60.hatenablog.com

 

saludos60.hatenablog.com

 

いつも精査します。

2DKくらい(1~2人暮らし)

管理費修繕費がそこそこで高くない。

築年はそこそこ古くない。

駅や町、スーパーや店が徒歩圏。

買える価格であること。

過去に、失敗したこともあるので。

 

やはり築の古い物件を買うと、将来、建て替え云々の時期が来ます。

余力があるかどうかですし、子供の重荷になるかもしれないのです。

 

最近見た物件は、新しいものでした。

車で言うと、新古車。

売れなくて、数年たったような物件。

または、モデルルーム物件

 

希望の町にあったのですが、時すでに遅し。

安いものは、成約済み、お申し込み済み。

ただ、マンションも商品。

こういう、訳ありはね出しがあるってこと

なるほどーーと、面白い発見でした。

スーパーの半額シール商品さがしですね。

 

f:id:saludos60:20211214165039j:plain

 

ですが!

書いたとおり、昨日の閃きが、答えでした。

 

老後住もうと思う物件の、毎月の維持費です。

管理費、修繕費、修繕一時金

それに、しばらくはセカンドハウスで維持しようと思うと

税金や光熱費なども、もちろんかかってきます。

これを20年計算すると、1000万くらいに!

これも、用意しておかなければなりません。

いやー、むずかしい。。。

 

 

f:id:saludos60:20211214170103j:plain

 

 

やはり、負担になりそうです。

夫も、同感。というか、当たり前だろって。

 

再び、軌道修正です。

しばらくはセカンドハウス状態ですから、維持できるレベルであること。

融通が利く、便利な狭いワンルームでもいいかもしれません。

そして、必要が出てきたときに、いろいろ整理して、もっと広い物件を探せばいいのではないかと、まとまりました。

まだ、具体的に、老後の暮らしがイメージできないのでしょうね、多分。

結局、今の、この家が好きなんでしょうね(笑)

 

こんな感じで、老後の住まい探し

本当に真剣になるのは、もう少し後でしょうか。

その時のために、物件探しは続けていくと思います。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村