saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

老いを考える。少しシリアスに

現在61歳の私ですが、

ここまで生きてきたからこそ、自分と言うものがわかるんだなっと思います。

メンタルもですが、特に体。

変っていく自分の体に、敏感になっているようです。

 

最近の自分のテーマは、

老化していくmi cuerpo(私の体)

 

f:id:saludos60:20211127171350j:plain

 

 

すべてにおいて、と言うものが目の前にあります。

もう年なんだ。

何をやっても、昔のようにはいかないよ。

都合のいい言い訳になってますが。

言い訳ではありません。

 

気力や体力ではありません。

活力とでもいうのでしょうか。

すべての素になっているエネルギーが足りない。

疲れやすく、些細なことで、体のダメージを感じてしまう。

グタグタ過ごして、休むことが増えました。

 

なんで?

常に!疑問だらけです。

何で動かないの?

何で体調悪いの?

何で苦しくなるの?

何で疲れちゃうの?

 

おかしいなあ、前はこんなことなかったのに。。。

頭痛、顎関節、肩、腕、指、足、心臓、胃、腸、お尻、髪、血管、骨、関節、皮膚

上から下まで、以前の自分じゃないみたい。

 

f:id:saludos60:20211127172147j:plain

 

一つ一つ考えたり調べたりしていくと、行きつく先は

老化。

老朽化。

老いて、朽ちていく。

諸行無常の響き。

平家物語を学んでいた10代、

あの意味が、今よく理解できます。

この世のすべての現象は、絶え間なく変化していくものだと。

 

すべては、永久ではなく、自然に帰っていく

そう、自然の現象であると、言う結末。

自然に帰る時期に、もうすでに入っているのです。

 

若い時は成長をめざし。

人生で一番動けるときは、多忙に過ごし。

いろいろな喜怒哀楽を経験し、幸せだった。

そして、老いてしまえば、衰えしかない。

やっぱり、悲しいですね。

 

受け入れているのですが、心身ともにつらくなる。

そして、死ぬのは怖くないけど、これからそれまでが恐い。

まだまだ苦しまなくちゃならないカラダ。

体が不調なのに、生きていくつらさ。

そういう状態に、きっともうすぐなるんだろうなと。

体調が悪い時は、いつもこんなことを考えてしまいます。

 

加えて、社会不安、コロナ不安。

暮らしにくい社会。

そういうとき、目をつぶって、深呼吸して、考えることをやめる(笑)

 

ブログを始めたのも、老いていくこと、その心の不安を見つめなおしたかったからかも。

 

 

f:id:saludos60:20211127173103j:plain

 

60代

 

まだまだ、なのはわかっています。

まあそう簡単に死なないし、元気なはず。

この長い廊下を、静かに進んでいかなくてはなりません

 

ただ、若い頃や少し前の自分とは、もう違ってきている。

今の自分を、受け入れる事なんでしょうね。

老いを素敵なことと思えるように。

明日は何をしようかな?

そんなふうに、前を向いて。

 

少しシリアスになった、土曜の午後でした。

それでは良い週末を。

Saludos!!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村