saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

まだ当分片付かないもの。古い着物とか。

私の手元に、3代にわたって、溜まってしまった古い着物があります。

 

f:id:saludos60:20210618124627j:plain

 

明治生まれの祖母の世代は、ほぼ生活全般が 着物の時代。

子供の頃も、ずっと着物を着ていたんだと思います。

大正浪漫的な、素敵な柄のものが多いです。

80歳を超え、亡くなる頃は、すでに洋服の生活になっていました。

 

昭和初期の母は、すでにはいからな洋服の時代。

でも、今ではほとんどいませんが、入学式や卒業式などは自前の着物を着てました。

当然着付けも自分ででき、着物を扱うことも全部自分でしていました。

 

そして私の世代。

着物は好きです。子供の頃は、お正月やひな祭りはもちろん着物。母や祖母が着せてくれました。夏は、毎年、お祭りに浴衣でしたね。

成人式と友人の結婚式には着てましたが、今は、着ることもありません。

子供たちも、多分着ることはないですね~

昔は、着物を着る機会が今よりはあったということですね。

 

そして、タンスに入ったまま。

ずっと眠り続けています(笑)

 

f:id:saludos60:20210618124524j:plain

 

 

f:id:saludos60:20210618124556j:plain

 

うちへ、すべての着物が来る前、実家での片づけの時のことです。

 

「古い着物引き取ります!」

「出張査定します。高額引き取り!」

 

チラシや、ネットの宣伝広告につられて、2業者、来てもらったことがあります。

約束の訪問査定の日、マンションの一室に、広げられるように用意しました。

比較的新しい、訪問着や、紋付きなどの着物や、古いけどセットである振袖などは、まあまあの価格になるだろうと、ちょっと期待していました。

 

業者1(25~30代男性、若いなという印象)

身分証提示。

あまり価値のあるものはない。と。

ただでよければ引き取り可能。

他に、引き取ってほしいものはあるかと聞いてきたが、わずか10分ほどで引き揚げ。

 

業者2(30代~40代男性、やり手の番頭さんのような気さくな人)

身分証提示。

あまり価値のあるものはない。と。

ブランドやデザイナー物(着物の)がないか。と

割と上質の訪問着をさして、これはいいものですねと。

トータル5000円で引き取りましょう。と。

 

ほうほう、まあいいか。

と思ったのですが!

 

条件がありました。

他の、金目のものを、一緒に出してくれるなら。

 

えっ、着物の買取じゃないんですか?

着物は、アジアで需要があるので送っています、とも書いてあったような。

 

そう言えば、盛んに他に何かありませんか?と言っていました。

何、どんなもの?と聞くと、

貴金属系、ネックレス、指輪、金貨など。

亡くなった方のもので要らないものがあるでしょうっと。

実にいろいろ、突っ込んできますね~

 

うちには実際、あまりなかったので。

良いものは形見にと、実際もう運び出した後でしたから。

 

結構粘って、探してきてください、という感じでしたが、

この人、怪しいんじゃ?

っと、お断りしてお引き取り願いました。

訪問販売や訪問勧誘は、今まですべてお断りしてきたのに、呼んでしまったのがバカですね。でもマンションには、3人(男性も)いましたから。一人でお年寄りなどが応対するのは考え物でしょう。何があるかわかりませんから。

 

後で調べてみると、この手口、結構多いようです。

引っかからずに良かった!っと思いました。

7~8年ほど前の話ですが、最近はもっと問題になってきてますね。

無理やり、価値のあるものでも、ないと思い込ませて、引きとる。

 

それ以来二度と、着物買取業者を呼ぶことはありません。

中古品やも、クリーニングしたものしか引き取りません。

錦紗(絹織物の一つ)なんかクリーニングの仕方もわかりません。

 

いずれ、ほぐして、何か小物を作ろうとおもいつつ、何年も経っています(笑)

年数経てば経つほど、心の中でゴミ化していくので、いずれ簡単に処分できる日も来るかなと思います(^^♪

 

f:id:saludos60:20210618133755j:plain

 

アンズを収穫。

大好きな干しアンズ用に、塩と砂糖で処理して干しております。

つい、このまま摘まんじゃいますが、食べると怒られます。

 

 

それでは、Saludos!!!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村