saludos60のブログ

ついに60代になりました。いいことも悪いことも一日一日を楽しんで暮らしています。

おやつに水ようかん!超簡単でうまいです。

 家におやつが何もない!!!(息子のセリフ)

甘いものが食べたいのに!!!(私のセリフ)

買いに行くの面倒!!!(夫のセリフ)

 

そんな時は、棚をごそごそあさってみます。

今日はいいものを見つけちゃいました!

おいしそうなあんこ。

北海道産小豆のやつは、美味しいのでお勧めです。

OK!簡単水ようかんを作るゾ。となりました。

 

材料は、これだけ。

こしあん か つぶあん(市販品)

・クックゼラチン(粉ゼラチンスティック。一本で250~300g作れます)

 

f:id:saludos60:20210607152130j:plain

 

鍋に、水を約300ml入れ温めて、こしあんの汁を作ります。あんこは、半分くらいで十分です。

あとは、ゼラチン1本を振りかけるだけ。これだけでいいんです!簡単すぎる(^^♪

半分は、抹茶の粉を入れまして、抹茶あん水ようかんにしました。

粉の抹茶は、いろいろと使う用途があって便利です。

いや~、入れ過ぎかな?

にがいよ~~~~! と夫が言いそうな予感。

あなたの人生と同じじゃん。まろやかだけど、ちょっとほろ苦い、いい味ですよねって(笑)

 

f:id:saludos60:20210607152157j:plain

 

 

 

f:id:saludos60:20210607152231j:plain

 

冷めてきたら、容器に入れます。あとはそのまま冷蔵庫に。数時間後には固まっています。つぶあんでつくるのもお勧めです。ぜんざい風になって美味しいです。

小豆を煮詰めて餡を作ると、さらにおいしいですが、時間の節約のため出来合いのあんこを常備しています。

 

 

 

ところで、、、あまりにも見えなくなってきちゃって(悲)

始まったのは45歳くらいからでした。ずっと2.0とか1.5の視力が自慢でしたが、今は老眼鏡なくしては生きていけません。加齢の弊害はどんどんやってきますね。

 

指を一本立てて、手前と遠くを見るというものや、いろいろ目の筋肉を鍛える事とかも調べて試してみましたけど、はっきり言って続きっこありません。治った方いるのでしょうか。

 

近いもの、手元がよく見えないので困ることは多いです。

本や新聞が読みにくい。

針仕事、縫物がやりにくい。

化粧がやりにくい。

細密画が書きにくい。

 

そうして無理に見ていると、今度は目が疲れて肩が凝ってきたりしますしね。

スーパーで値段やラベルなども、いつも見えなくてイライライライラ。

しかも、老眼鏡をかけて歩くとすごく危険です。階段を踏み外したことも。

 

下を見る時は老眼用、上の方は裸眼でみているわけで、おばあさんの鼻眼鏡みたいになっています。気が付くと鼻に眼鏡後のようなあざもできちゃった。。。

いいことはありません。かっこいいおしゃれなシニア眼鏡姿を想像していたのにね。でも、レーザー手術もやりたくはないしなあ。

 

ま、あきらめて 亡くなった父の虫眼鏡と、さらに老眼鏡という重装備で、キッチンを行ったり来たりしています。

 

f:id:saludos60:20210607152253j:plain


それでは、Saludos!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村